看護師の勤務体制や仕事内容の大変さ

看護師の仕事

おすすめ記事

看護師の勤務体制や仕事内容の大変さ

看護師の国家試験は他の国家試験に比べたらはるかに通りやすく、きちんと勉強すればほぼ確実に合格すると聞きます。しかし、大変なのは、勤務してからなようです。

看護師の行動が患者のこころを支える

さまざまな病気に立ち向かう際、かならず触れ合う看護師の行動が、患者の気持ちを大きく支えている。

看護師の勤務体制や仕事内容の大変さ

かなり有名大学に通っていた子が多かったです。

国家試験も他の医師や、弁護士などの国家試験に比べたらはるかに通りやすく、きちんと授業を受けて、勉強すればほぼ確実に合格すると聞きます。

しかし、大変なのは、勤務してからなようです。

夜勤は当たり前ですし、いろんな患者の要望に応えなければならず、かなり肉体的にも精神的にも、過酷な労働環境のようです。

また、患者とのやりとりだけではなく、医者とのやりとりや、看護師同士のやり取りでもうまくいかず、精神的な負担がかかることも頻繁にあるようです。

参考サイト→http://magicbookrec.com/

だからといって特に待遇がよくなるわけでもなく、医者や外の職種の方と結婚して、結婚を機に退職される方もいるという話を聞きます。

なので、医師不足だけではなく、看護師不足という病院があるといった、TVを見たこともあります。

そういったところでは、昔看護師をしていて、結婚や、出産を機に退職してしばらく働いていなった方に現場に戻ってきていただいて、人手不足を解消するといった方法を取っているみたいです。

そうすれば、子供が大きくなってから働き口を探している方には働く場を提供できますし、人手不足の病院にとっては新人よりも経験豊富な方に来てもらうことで、指導の手間が省けて双方にとってメリットがあります。


>> 看護師の仕事TOPへ

Copyright (C) www.justinkaseinteractive.com. All Rights Reserved.

看護師の仕事